弁護士費用の目安

更新日:

相談費用

初回の法律相談は、30分あたり5000円(税込)の費用をいただいております。
なお、ウェブサイトを通じてご予約いただいた場合には、最初の30分は無料とさせていただいております。
また、弁護士が助言できる種類の相談ではなかった場合には、相談費用は掛かりません。

着手金・報酬金

弁護士の費用は、着手金、報酬金のという形で決められています。着手金は委任事務を処理するための最低限の費用、報酬金は委任事務が成功した場合に発生する費用といえます。

弁護士費用は、事件の種類、規模、難易度によって決定されますので、具体的な金額は、法律相談の場でお伝えすることにしています。基本的には、神奈川県弁護士会総合法律相談センターの報酬基準に従っています。

事前見積もり

当事務所ではメールフォームに事案の概要を記載していただいて、弁護士費用の事前見積もりも行っています。事案の把握に限界があるため、あくまで参考の金額となりますが、ぜひご利用ください。

簡易計算

最後に、これも参考の金額となりますが、以下の方法で簡易計算していただくことも可能です。

簡易計算―財産に関する事件

例)交通事故の損害賠償、相続、離婚に基づく財産分与など

着手金紛争の価格の5%~8%程度
報酬金紛争解決により得られた利益の10%~16%程度

金額に換算することが困難な事件

例)DV保護命令、親権者指定、嫡出否認、後見開始など

着手金10万円~30万円
報酬金10万円~30万円

非事業者の債務整理事件

着手金債権者10社以下 10万円~20万円
債権者15社以下 15万円~25万円
債権者16社以上 20万円~30万円
報酬金着手金と同額

刑事事件

起訴前の弁護

着手金20万円~40万円
報酬金20万円~40万円

起訴後の弁護

着手金20万円~40万円
報酬金20万円~40万円
キタガワ法律事務所
タイトルとURLをコピーしました