クーリングオフ無料チェックを実施中です

訪問リフォーム契約書のチェックを行います

訪問リフォームというビジネスモデルの問題点について、当事務所のウェブサイトで紹介したことがあります。わりと詳しく説明しているせいか、多くの相談申し込みがあり、需要の高さを実感しています。

そこで、訪問販売、訪問リフォームの契約書等に限定して、トライアル的に書面審査(契約書チェック)を実施してみたいと考えています。費用はかかりませんので、お気軽にご利用ください。

申込方法

以下の申込フォームに、連絡先等を記載してください。

お名前(おなまえ)必須
メールアドレス必須
電話番号必須
契約書面送付方法必須

申込後の流れ

申込フォームを送信すると、受付メールが届きます。
受付メールをプリントアウトして、署名・捺印の上、契約書類を当事務所までご郵送ください。
1週間を目処に、クーリングオフの可否をご回答いたします。

(注意事項)
・契約書、見積書、名刺等、業者から受領した書類全部の写しを同封してください。
・裏面に記載がある書類は、裏面の写しも同封してください。
・受領した書類は審査後に廃棄しますので、原本を郵送しないでください。

書面審査導入の理由

書面審査を導入した理由は2つあります。

一つは、訪問リフォーム業者の交付する書面には明らかな不備があることも多く、書面だけでクーリングオフの可否が判断できることがあるためです。
もう一つは、対面相談で書面をチェックする場合、相談者を長時間おまたせしてしまうことがあるからです。

もっとも、書面の審査には限界があることも確かです。
書面の審査では確たる回答ができない場合がありますし、回答が不正確となる場合もありますので、予めご理解いただきたいと思います。

そのような不便があったとしても、来所不要の相談には一定の意味があると考えております。

タイトルとURLをコピーしました